二重整形で生まれ変わりましょう|別人のようになれる魅力

ウーマン

キレイな顔を目指す

婦人

可愛い顔のポイントは目元

昔も今も、どの年代の女性も自分の顔にコンプレックスを持ち、可愛い顔に、キレイな顔になりたいという願望を抱いております。理想像は人によって異なりますが、共通して言えることは、可愛い顔を構成する上で最も重要なパーツは目元であるということです。パッチリとした二重まぶたは表情を可愛く華やかにみせてくれます。そこで一重まぶたで腫れぼったいまぶたをした人はアイプチなどをしてパッチリさせようと試みますが、うまくいかないのが現状です。きれいな二重まぶたになる為には、二重整形を受けることがベターです。今日美容整形外科は非常に多く、価格もかつてと比べればお手頃になってきているので、今後メイク感覚で二重整形を受ける女性は増えていくものと思われます。

施術の際、注意すべき点

一括りに二重整形といっても、メスを使用せずまぶたを縫い合わせて二重にする埋没法や、メスでまぶたに切り込みを入れてよりパッチリとした二重を作る埋没法といった種類があり、さらに必要であれば、目頭切開や目尻切開、たれ目整形などといった施術を組み合わせて、理想の目元にしていきます。二重整形を受けるうえで注意したいのは、どんな目元になりたいのか、美容外科医にしっかり伝えられるように準備をしておくということです。モデルやアイドルの写真を持参し、このようにしてほしい、と伝えるのもよい方法です。二重整形自体、あくまで手作業なので、見本となるイメージがなければ施術もできませんし、美容外科医の勧めるがままに整形して、結果的に満足のいかない施術になってしまうことも往々にしてあります。そうならないためにも、二重整形に際しては、カウンセリングの機会などで美容外科医にしっかりイメージを伝えられるよう準備が必要です。